お絵描きサボり防止ブログ
  • ライブドアブログ
menu
夜明光年/©みっくすよーち
・正式TOP(リンク切れ防止入り口)
・夜明光年1号館
・サイト&プロフ&キャラ案内
・pixiv

夜明光年にようこそ!

お絵描きサボり防止と、ブログを自分にとって楽しく活用したい! 
というスタイルでお送りいたします。
ところで・・謎にキャラが喋っていますが
テスト時に吹き出しにエラーが出やすいため、
もしかしたら突如このキャラの吹き出しはやめるかもしれませんが、
取りあえずぬるく見守っててください
(ダメなときはキャラアイコンと吹き出し全撤去になります)

キャラが喋るアイコン、懐かしいですね!でも・・
あまりこれやる人今はいませんので・・
                   今がやり時でしょうw(^^

Gallery
  • 遊ぶために生まれてきたって知ってたァ??
  • のらくろクン…1987年 TVアニメ
  • スターランプの夜
  • もうすぐ雨が降る
  • ミルキーは♪の味
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村  ※フリー素材提供:『ぴぽや』様(このドットマップ)
          『E-ARTjapan』様(地球アイコン)

ブックパスに

とても人気で有名な漫画が読み放題だったので
読んでいたのですが・・、


めっちゃつまらなかった。
こういうのってたまにありますよね

かなり昔の漫画ですが
レビューどこみても「伝説的名作」みたく
かかれてているんですが
自分の心にはまったくピンとこなかった。


古い漫画って結構好きなんですけど
古くても面白いのは面白いと感じるんですけど
やはりしっくりしないものはしっくりしないですね・・

又、
もうかなりの巻数になりつつある
とある漫画があるんですが
それもどうも心にピンとこない。

かなり人気の作品ですが
やはりどう読んでもよさがわからない




やはり作品って個人、個人で「好み」って、違うのだなと感じる瞬間ですね。


自分が子供の頃のりぼんの人気作品
そういえば先日、
『星の瞳のシルエット』(柊あおい)を読みました。


なかよし派なのであまり読んだことなかったので、読んでみました。

今読むと昼ドラのようなドロドロした、
恋愛のすったもんだの繰り返しなお話だったのだなあと感じましたが
主人公、モテキャラだったのだなと・・改めて思いました。


巻数も長いので、結構安定した人気だったのがわかるのですが、

ぐぬぬ・・


なんでラストの二巻分は読み放題じゃないんだ!
(^-^)うーむ うまい商売だなぁ





移り行く時代

この時代の少女漫画は、今と比べるとおしとやかな主人公が
多いので個人的にはしっくりきますね。

まあ個人的な好みですが。

時代とともに主人公像のパターンも変化しますが、漫画を読むとわかりやすいですね
近年の方がハキハキした少女漫画の主人公、多いきがする。



りぼんといえばちびまるこちゃんの作者
さくらももこ先生、お亡くなりになったとか・・ (この度はお悔やみ申し上げます)

ちびまるこちゃん。
たしか第一話、リアルタイムで読んだことあるきがします。いとこの家で。
りぼんでやってたころのちびまるこちゃん、懐かしいなぁ

電子書籍を有料で利用してますが、
一昔前より、手軽に漫画を読めるようになって便利を感じています。


本屋に行きにくいので(めんどい、遠い、ない。とかで)
ほんと便利。ありがたいことです。




それぞれ紙のよさ、電子のよさがあるよね!
そして・・・
サイトに住みつくハムスター💛
ハムさんです!! 以後よろしくね♪
ではまた次回
                                Copyright © 2008- mixyochi. All Rights Reserved.