お絵描きサボり防止ブログ
  • ライブドアブログ
menu
夜明光年/©みっくすよーち
・正式TOP(リンク切れ防止入り口)
・夜明光年1号館
・サイト&プロフ&キャラ案内
・pixiv

夜明光年にようこそ!

お絵描きサボり防止と、ブログを自分にとって楽しく活用したい! 
というスタイルでお送りいたします。
ところで・・謎にキャラが喋っていますが
テスト時に吹き出しにエラーが出やすいため、
もしかしたら突如このキャラの吹き出しはやめるかもしれませんが、
取りあえずぬるく見守っててください
(ダメなときはキャラアイコンと吹き出し全撤去になります)

キャラが喋るアイコン、懐かしいですね!でも・・
あまりこれやる人今はいませんので・・
                   今がやり時でしょうw(^^

Gallery
  • 遊ぶために生まれてきたって知ってたァ??
  • のらくろクン…1987年 TVアニメ
  • スターランプの夜
  • もうすぐ雨が降る
  • ミルキーは♪の味
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村  ※フリー素材提供:『ぴぽや』様(このドットマップ)
          『E-ARTjapan』様(地球アイコン)

ショック!文体は…人気作家に似てはマズイ事を気がついてしまう!

2019-071814-00いきなりですが。
なんか、最近自分が がんばり過ぎてるきがしますので
サイト近いうちに長期半年お休みします(^-^)/

いや、なんとなく頑張らないつもりが
どうも最近つい、休日に必ずサイト更新しちゃうんですね!
どうも頑張らないつもりが、頑張ってしまってるきがする・・どうもそんな気がして!!
なんて難しいw

じゃあ回数減らせば・・
いや。
そんな気分でもないし。
なんとなく。
頑張らないポリシーから、気分優先です。


あと、昔からよーちを、知ってる方なら
「あ、いつものパターン?」 と、おわかりかと思いますが。。
まあでも、自分的には、定期的に長期ネット不在、これがいつも通年普通なので 。。お許しください。
またフツーにそのうち復帰予定です♪
とりあえず半年消えますw(これが長いのか短いのか謎ですが・・。一応短いつもりですよ!)


そもそも元々、ネット上に昔から、長期間いれないタイプなのでお許しくださいませ。
そして、できれば来年の2月に復帰予定です。 (なんとなく、今日そうきめました。)
まあ、昔からそんな繰り返しなので 昔からサイトみてる方は「うん。いつものパターン!」と、思ってまたサイト来てください(笑)トホホ

とりあえず来年の2月復帰したいです。
ちょーっとサボります!(し、自然体!)

またフツーにできれば、次も半年ぐらいはツラツラ更新できればいいなあと。希望しておりますw
まあ、忘れた頃に帰ってくるってやつですね。 気まぐれで一回ぐらい更新するかもですが まあそれはちょい保留です。(どっちなん。。)

頑張りすぎと言いましたが それでも次回も似たペースで半年やれれば 本当は嬉しいのだけどなーと思っております。 (1年とかやはりネット活動なんてムリムリ・・)



ところで大きな一人赤面反省会。


・・実は、なんか今日、一人で赤面してたんですよ。
いやー「後悔」というべきなのか。 なんというか。きがついてしまった。

・・ あまりネットで言いたくないんですけどねー 言っちゃいますよ。


ズバっと!

うーん。 自分のエッセイは少しおかしい かもしれない(^^;ウーン
いや、なんとなく。(笑)←え。いまさらかいー!!



なんでしょうね。
素人なんで内容うんぬんはまあしかたないとして、
自分らしさ。 と、いうんですかね。
うーん。 前回の(二度目の伝説の剣の方)文章の文体がねーー・・

うん。文体が。。。

なんかねー・・ よく考えたら
「夢枕獏」先生風の書き方に、少しだけなってしまったよーな?? (一回目の8両編成は、そうでもないかも?)


いえ。内容ではなく(もちろんあんな素晴らしい文章、内容、ムリムリ!)
「文体」が、ですね。語り口というのか? いいまわし、謎ですが。 少し。
・・それとも考えすぎだろうか?
※一番いいのは夢枕獏先生のを読んだ事あるという方に「っぽいですか?」と、聞くのがいいのだろうけど(??)デモソンナヒトワカラナイシ



うーん。でもなんか気になって。
思えば、本を実はあまり 読まないタイプでして。 (漫画派)

たしかに中学~20歳ぐらいまでは 少しだけ小説読んではいましたが
多分、そんなんでもないんですね。ケノハエタテイド
そして、自分としては 読んでいた実感がモロあったのは、夢枕獏先生の小説だったきがきます。

と、いうより 夢枕獏先生の小説しか当時、興味なかったかもしれませんが(とはいえ、そんな冊数読んでなかったですが。あと、司馬遼太郎先生も少し読んでたかも。あと、元祖原作のモーリス・ルブランのアルセーヌ・ルパンも好きでした。(実は漫画のルパン3世より原作の小説の方が好きだったりします)ちなみに、ライトノベルはフォーチュンクエストぐらいしかまともに読んだこと実はなかったりします。(いや、興味がというより、お金なかったんで。その程度しか当時は手が出なく・・)。 

近年はお知り合いさんの作品(小説)ぐらいしか実は読んでなかったりします。

なので、自分の文体は 夢枕獏先生しか眼中になかった頃が、「体内に純正で染み付いてる。夢枕獏の文章しかむしろ知らない」に近いかも。

なので、言い回しがどうもそっち似系しかうかばない。。というか。「それにしかならないというか。」まあ、そういういいまわしが自分にとっての普通になってるというか。

これは果たして、「真似」になるのか。
それともそうではないのか。 謎なのです。

ちょっと文章の世界は
自分には かなり知らない未知の分野なので。
うーん。勉強不足。



さて、怖いけど問題解決に向け、検索しました。


ネットでアゲたからには きちんと反省すべき。
同じ悩みの方を調べました。
リンクの中段
2017 4/6 の回答者の方の引用です。 なるほどなあ、
やはり影響うけすぎはよくないとのこと。 うーん。
難しい! 内容はパクりでなくとも
「文体が似る」のはよくないとのこと。
知らなかった。書き方でこういう悩みが出るなんて。
な。。。なるほ!!そういうもんなんですか!
めっちゃ参考になりました。少しこれ参考にしてみたいですね。うむ。
でも、絵もそうかもですね。なんとなく似てるんですね。
ためになる。文章とは、活字の道とは・・奥深い世界ですね。



うむ・・。
夢枕獏先生は、かなり書き方クセありますからね!
夢枕獏節と言ってもいい文体だと個人的には思っています。

難しいですね。考えたこと100%なかった。
いやー自然体で書いたらああなっちゃうんですからねー・・とほほ。

でも。勉強になりました。(書かなきゃわかんない問題でもあったし。)

と、いうわけでエッセイは取り下げしようかと 思いましたが、 いやまあでも内容パクりでないし。
なので。その後少し手入れしようと思います。
ひっそり?文章手直し更新はするかもです。
どこまでやれるか謎なので
「あ、そうなのー?よーちの文章とか文脈とか、どうでもいいのにね;」程度に思ってやってください
(^^;ウググ!ニッキニテイレトカスルヒガクルトハ!
※直したらどこかで「直したお知らせ」をする予定です・・;;マジドウデモイイッポイガナー


む、難しいなあ。
おかしな宿題ができてしまった。 (そのうち勝手に、改変予定。もしくは気まぐれに取り下げ。多分改変。)


うぐぐ。こういうの見つけました。リンク先。なーんか身につまされるw
文体とは「作家」の姿が活字になったもの・・・
まさにこーゆーコト。

活字の世界を、ぶっちゃけあんまし知らなかった自分・・海よりも深く・・反省!
やばい。これは知らない自分がダメすぎる。



個性とはなんぞや。


2010-110407-00{FilnSNS…フィル 文章と文体はリズムがプロはありますよね。
小気味良い文脈というんですかね。

まあ、 作家の文体は「作家性が出る」とはやはり あるなあ。
と、思った最近です。

絵でも、オリジナリティって大事ですよね。
とはいえ、 ぽよよんろっく先生の昔の絵柄に自分の絵柄はわりとパク・・、げふげふ!!!
(^^; いえ、すみません。足元にも及びませんから!! とほほ。オリジナリティ。難しいですね。


(※こちらは昔いたフィルンSNS(閉鎖済)のフィルちゃん。SNSのマスコットキャラクターで、キャラクター原案はぽよよんろっく先生です。うー、うむ。。描いたのは閉鎖時の2010年。手が大きい…)


今回、自分の首かなーーーり!!
しめてる記事になってますが
まあ、たまにはこういう反省も必要かと。
むぐぐ・・ (T-T)




……とはいえ、
そもそも夢枕獏先生の小説を、もう20年読んでいませんが


と、いうことで近いうちにもう一度どういう文体だったか確認含め読んでみようかなーと。
本当にどこまで夢枕獏風だったのか、
もし思ったより違うならそのままにしますが、文体は影響受けてるはずです。(そう思いだしたので。多分……。全部ではないですが、なんか納得できない自分がいて。)うむ。

図書館いってこようかな??と、
最近思っております。

高校の時は近くに大きい図書館があり、ほんとあの頃は本にありつけやすい環境だったかも。
と、今思うと良かったなーと、思っています。


話は戻しますが、 夢枕獏先生の文体はどこか
どっしり、ゴツいんですよね。
そして謎の男気感のある文体。 そして、わかりやすい。

でも素敵なんですよね。
メチャメチャ大好きです。
(wただのファンだった。いかんまた夢枕獏風になってしまう!!)
ちなみに陰陽師は未だ未読です。(映画と漫画版はありますが。) きっと素敵にちがいない。。ゴクリ

関係ないですが、
オリジナリティというと 竹本泉先生の「余談」「うぎゃうぎゃ」と、「はっはっはっ」「♥️」は、 本当にオリジナルだよなぁと、子供のころから思っております。。(ファンの方なら、おわかりかとw)



自分だけの自分らしさ。なんだろう。


・・ みっくすよーちの 、オリジナルな所ってなんたんだろう。 
絵柄もバラバラだし、版権は原作?ベース似で描くの好きだし。(※アニメーターみたいな気分になれて好きなんですね。。) 
うん。痛いとこついてますが、自分の痛い、泣き所かもしれません。(弱点)

作品とは・・
影響を受けながら人は成長するのかもですが、
それをオリジナルとして昇華させるのも それはそれで至難の技だなあと。 
難しい。

ですが、オリジナル漫画は昔、
「よーちさんの好きなものしかつめてない」みたくお知り合いさんに言われたのが嬉しかったのと 実際そうだと思う。
「好きなものしか詰めてない」のは本当なので、その辺はオリジナルかもしれないな。と思っております。。(面白いかは別として。)


「自分の好き」がオリジナルなのかもしれない。

大事な創作のヒントですね!
そんなかんじで 好きだからまだまだ、創作していきたいです!

(^-^)ウ~ムチクショウ! なんか謎に悔しいなあ。

せっかく気持ちよく文章書けた気がしたのだけど。 きがついちゃったらすっごくがっかりした。。。
でもとても書いてる時は楽しかったんですけどね。 (まあ、どう見えたかはともかく、自分が楽しくが一番だと作品は思いますし。)
もし3つ目書く時はもうちょい、マシな文体でお送りしたいですね。
ちなみに活字ジャンルなら、「エッセイ」で攻めたいタイプの自分です。



基本から何か一度学んだ方がいいのかも。
そういうサイトなりでそのうち、少し文字について勉強してみたいです。
でも、いつかエッセイが少しは読める?感じにもしなったら
自分の趣味というか、技能?ジャンルが増えた事になると思うので悪くないかもー
と前向きに、失敗をふみつつも良い方面への階段を一歩一歩、上がれたら嬉しいです。
まぁ、初回なんでこんなもんかとドンと行きたいですネ。
ちなみに、じゃーブログの文体は?っていうと
これは完全に素の自分ですね。
だからといってこの言い回しをエッセイではしたくない。
なぜかはわかりませんが。・・・
まぁ、たいして「文体のこだわり」を込めてないゆえにかもしれません。
むぐ。。
それとも、他人からは何か「これがよーち的」と思うのだろうか。オモウノカモナァ
いや、一つだけ言える。
「案外ブログ文が長い」、「コメント長め」、
「コメント返しが長い」、~です。ナンチャッテネー←等、半角文字カタカナでなぜかつぶやいてくる
これは自覚してる・・・!;;;;




ま、どんなモノでも、オリジナルの追及の区切り?を決めるのは当人の判断だけど、
こういうのもあったよ。難しいね!

「オリジナリティ」というマインドから解放されれば、影響力が最速で手に入る。
https://key-performance.jp/blog/orizinaritexi/

何?惑わすな?
すべては己が道、己できめるのだ!

迷うも、進むも己の全て選んだ道
止まるも、くじけるも、前向きになるのも
最後には、己の選ぶ道なのだ……

誰もあなたの人生にはなれない
たとえ、イバラの境遇であったとしても。
全ての魂に幸あれーー  
のだ……


人よーーー  限りなく上昇せよ。

天高く、まぶしく輝く光速の粒の気流に乗れーーー!
我が道、今、
天を高く!、
天を差す!、天を突く!、その!人差し指……
……の指し示す先ーー


己が黄金(こんじき)の、夜明けの道しるべなり!


よーち流、ポエム!
えい、くそ!(^o^;)
モウムダニカッコツケスギガヨーチリューダトオモウw
大丈夫なのかww。
まさか自サイトでポエムする日がくるとは……(苦笑)
次回もう一回やります。
そのあと、しばらくお休みしまーす★ 
ではまた次回!
                                Copyright © 2008- mixyochi. All Rights Reserved.