お絵描きサボり防止ブログ
  • ライブドアブログ
menu
夜明光年/©みっくすよーち
・正式TOP(リンク切れ防止入り口)
・夜明光年1号館
・サイト&プロフ&キャラ案内
・pixiv

夜明光年にようこそ!

お絵描きサボり防止と、ブログを自分にとって楽しく活用したい! 
というスタイルでお送りいたします。
ところで・・謎にキャラが喋っていますが
テスト時に吹き出しにエラーが出やすいため、
もしかしたら突如このキャラの吹き出しはやめるかもしれませんが、
取りあえずぬるく見守っててください
(ダメなときはキャラアイコンと吹き出し全撤去になります)

キャラが喋るアイコン、懐かしいですね!でも・・
あまりこれやる人今はいませんので・・
                   今がやり時でしょうw(^^

Gallery
  • 遊ぶために生まれてきたって知ってたァ??
  • のらくろクン…1987年 TVアニメ
  • スターランプの夜
  • もうすぐ雨が降る
  • ミルキーは♪の味
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村  ※フリー素材提供:『ぴぽや』様(このドットマップ)
          『E-ARTjapan』様(地球アイコン)

なんとなく落書き。そして褐色問題

2019-071813-00x
落書きを気兼ねなく、大きく乗せれるからブログって好きなんですよねぇ・・・
なんとなく色をうっすら載せたら思いのほか夕日イラストっぽくなったかも・・
黄金の色って元々好きなんですよねー・・
ってアレ、黄金色の絵ってこの前「金猫」の絵で描いたばかりだったなぁ
(記憶がぁ・・。金色カブりするなぁ)



自分以外にはドーデモイイ長年の悩みがついに解決?!

猫耳の女の子、「すーちゃん」。
20年以上前からいるお気に入りキャラです。
(でもネットで描かれることがほぼなかったという)


自分にとってこれは随分と悩んだ事なのですが(実は数年悩んでた)
「作中の褐色キャラバランス問題」
漫画にするときってキャラの見た目のバランスってあるじゃないですか・・
主要キャラのうち、レギュラーに褐色が多すぎると何かバランスがどうもなあと
悩んでいたんですね(※別に人種的褐色への偏見ではありません。二次元漫画的な配色バランスの話です)
黒ヤギちゃんの黒褐色はこれは「絶対」なのでまずこれは固定、
で、ヤギキャラでメイド服のコンビキャラで片方が白っぽく、もう片方は黒っぽくなキャラがいたんですが、
黒髪褐色にしてたんですがこれで褐色がすでに2名、
ノリタロー(猫少年)はグレートーン必須キャラなのでやはりグレー
・・キャラ肌がグレートーン多い・・
なのですーちゃんは元々昔から見た目がその時によって変わったキャラなんで
んー、すーちゃんは「褐色」→「白肌」どっちも変化したことあるキャラなんで
じゃあ・・白肌でー・・と思っていたんですが


でもなあ本当は彼女のイメージは長年「褐色」なんだよなぁ・・・
それに白髪系に褐色ってのが好きで・・・ああやはり・・褐色好き・・!!
やはり悩むぐらいなら褐色キャラに戻す!!

そんなわけで
では「すーちゃん」は褐色で、
ヤギメイドちゃんの黒の方は白肌黒髪ってことで・・彼女を褐色から白肌に変更予定です。

(読んでて理解不明かもですが・・
まぁ自キャラスキーの独り言ですんでスルーしてやってください・・・!)(^^;トホホ



昔からのお気に入りキャラを描くのは楽しい

1993070601-00 これは高校の頃描いたすーちゃん→
(※当時はスコードという名前でした。カラーで分かりにくいですが褐色キャラ)
彼女の落書きはちなみに一番多いかもしれませんねー

新キャラなんて正直もうあまり思いつきません。昔は毎日のようになぜか新キャラが作れたんですが、今はなかなか作る気も起きないですねぇ・・

どうでもいいけど
るしあちゃんは自分にとってとても描きにくいお子です。(絵として)
大好きなのにとてもうまく描けないキャラです。なんでか難しい・・??多分顔つきが絵柄としておとなしめだからですかねぇ・・ムズイお子です・・!

関係ないですけど、そんなオリジナルキャラを長ーく愛せる派として「あ、この人オリジナルキャラ長ーく愛してるな!」と感じる漫画家さんとかは無駄に親近感を感じますねぇ・・。

ちなみにキン肉マンの嶋田隆司(ゆで)先生は小学校の時に描いていた落書きからキン肉マンは生まれた、と語っていますので それを思うとキン肉マンは長いキャラだよなぁ・・と思うのでした。





園田健一氏の漫画「ガンスミスキャッツ」の、ラリー・ビンセント


所で自分にとって心に残る褐色キャラといえば・・・
園田健一氏の漫画、「ガンスミスキャッツ」のラリーなんですけど

海外クラウドファンディングサイトで約2300万の制作資金の調達に成功したプロジェクト、
園田健一氏の新作アニメ『BEANBANDIT』。さらにOP/EDのクラウドファンディングを始動!

2005-113000-00{ガンスミスキャッツ…ラリー・ビンセントって・・ちょっと記事が一月のですけどネ、(まーまー;)
漫画も商業誌で新作がしばらくないからもう引退したのかと一時期思ってましたが なんとか
アニメで新作とか・・・嬉しい!(※知らない方のために説明ですが、ライディング・ビーンガンスミスキャッツ、BEANBANDITはキャラと世界が混ざっているというかなんというか・・。まぁ世界は違うんですがキャラは似たり同じだったり的な・・。アニメ会社との著作権の問題あるから?
・・けど、ラリーは褐色の漫画版が一番可愛かったのに!
(※なおこのイラストは2005年に描いたやつよりw)



★ってー・・ラリー、今回の新作、白肌にしちゃったのか・・。
(まぁ初代の ライディング・ビーン のやつも白肌でしたけど・・)
まぁ活動してくださってるだけで嬉しいですけどねー
うーん。でもまぁこう見ると、「キャラのイメージ」って見た目もやっぱり大事ですね・・


ちなみにライディング・ビーンのアニメ(1989年、OVA)にはなんと脚本が無かったそうです。
実はこの作品、設定も物語も絵コンテまで園田先生が一人でこなしているとか。絵コンテも脚本なしに書かれており、絵コンテが脚本の代わりをしているそーです。(すごい珍しい!)
アニメ見たことはないですが園田ファンとしてはいつか見てみたいですねぇ・・
そして、園田先生ビーン好きなんだろうなぁ・・というキャラ愛がいいですね。
長年の・・ですからね
(いやいや、みんなキャラ愛してそうな気はしますがー)
あと、新作やるならビーンとラリー、ちょっとラブなシーン見たいんですけどねー!
(・・・ってー・・そういうのはきっと、、ないだろうなぁ^^;)ナンデナノーオニアイナノニ…
まぁないならないで、
いつかビーンとラリーのラブな絵でも描いてみたい野望はわりと昔からあったりしますw
(ケンとミニーメイならもう原作で見てますからねぇ・・。やっぱりビーン×ラリーがぁ




ともあれ、キャラを作るということは、楽しいと同時に難しい・・






解説は『りぼん』編集部のやつですね。絵もそうですけど性格設定って作るの苦手です・・
そして、余談ですが自分の作風は 
なんだかんだ少女漫画よりではないかなーと思ってますね ナントナク



京都アニメーション・・・!

え・・なんか・・
ヤバイニュース、入ってきましたね 京アニ放火・・・  
関係者のご冥福と、ご回復をお祈りいたします・・><)
すごいショックです・・
言葉にならない・・・
本当は今回、日記を書く気持ちに身が入らなかった・・



ではまた次回
                                Copyright © 2008- mixyochi. All Rights Reserved.