お絵描きサボり防止ブログ
夜明光年/©みっくすよーち
・正式TOP(リンク切れ防止入り口)
・夜明光年1号館
・サイト&プロフ&キャラ案内
・pixiv

夜明光年にようこそ!

お絵描きサボり防止と、ブログを自分にとって楽しく活用したい! 
というスタイルでお送りいたします。
ところで・・謎にキャラが喋っていますが
テスト時に吹き出しにエラーが出やすいため、
もしかしたら突如このキャラの吹き出しはやめるかもしれませんが、
取りあえずぬるく見守っててください
(ダメなときはキャラアイコンと吹き出し全撤去になります)

キャラが喋るアイコン、懐かしいですね!でも・・
あまりこれやる人今はいませんので・・
                   今がやり時でしょうw(^^

Gallery
  • 遊ぶために生まれてきたって知ってたァ??
  • のらくろクン…1987年 TVアニメ
  • スターランプの夜
  • もうすぐ雨が降る
  • ミルキーは♪の味
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村  ※フリー素材提供:『ぴぽや』様(このドットマップ)
          『E-ARTjapan』様(地球アイコン)
menu
  • ライブドアブログ
YOAKEKOUNEN
Copyright © 2008- mixyochi. All Rights Reserved.

がんばらない力

何か自分の中で反省会
2019-051914-00
上手い絵師さんが動画であまりにもサクサク描いてるので、自分も。。
とか思ったのですが・・うーん。。。


一応サックリは描きましたがごまかししてしまった。
ちゃんとメカ娘っぽいの構造って把握したいのですが
どうもいまいちワカラナイ・・。
(※関節が特に)

版権をよくほかの方は描いてますが
同時に練習にもきっとなってるのだろうなあと思っています

よく元絵を見る事で構造を把握できるのでそういうのいいですよね。




どうしても版権は昔から懐かしいのでないとあまり描く気にならないんですが
正直古め版権は楽しくは描けるけど、あまりデザイン的な面では自分の実にはならないんですよね・・
(と、いうか描きすぎると自分のセンスがどんどん80、90年代に同化するという^^;)

生きてるうちに「描きたいものをサクサク描ける人間になりたい」とか
夢がありますが・・これってホント難しいですよねぇ・・



ところで最近は・・

過去の生き方をというか、考え方を改めまして
「ゆるゆるっと生きる」とか「がんばらない・・」とかに変更しています



まぁ上手い絵師さんって見てるとゆるゆる描いてるのにすごく上手いんですよね・・

大事なのって結局「本人が楽しく描く」その後に「ゆるゆる」なんだと思う
がんばってる方も沢山いるでしょうが・・

でも上手くてそういう人でない方も案外多いと思ったり・・
無論人それぞれではありますが。

いつもがんばるって気持ちを昔もっていましたが
そんな気持ちだけでは結局長年描けませんでした・・



時と共に考え方や、方向性は変わってゆくものもある・・

まあ楽しく描けない時はゆるゆるっとした気持ちで・・ですね(^^;ウマクイエマセンガ
人それぞれのやり方があると思いますが
たまに違う方向でとらえると何か新しい切り口が見つかる場合もある・・


頑張るというキーワードよりは楽しく描くという発想の方が
創作のプラスに自分はなるかも・・と思うこの頃です。



人はムチを打たれ向上する事もありますが
もっと自分に優しくなりながら、
癒されながら向上するやり方もあるのではないか

そんな事を模索・・中かもです



まぁ、ゆるゆる行きましょう・・


ちなみに、
太陽系の大きさを直径1cmのビー玉とすると
天の川銀河は北海道くらいの大きさになる
そーです・・?

唐突に来る豆知識なのだ


https://mobile.twitter.com/Uchoo_Yavai様、参考  
ではまた次回

久々に版権スイッチ作動?、ダンガイオーやっぱり好きの話

破邪大星ダンガイオー見た。
2019-041100-00今日、久しぶりに「破邪大星ダンガイオー」見たんですよー やっぱりよかったv
好きですねぇダンガイオー。

この前久々に
古い版権描いてから何か
数年ぶりに版権スイッチ入ったかも・・・
まぁ 元々絵は断然オリジナル派なんですが

80、90年代の絵柄も大好きなので、じゃあその時代の版権で・・とかですね


あと、絵スランプなんで練習(オリジナルより楽)とかの理由も。
ちなみに「のらくろクン」の前に
「バース」描いてますが、そのうちUPしますね。


xex

で、 ダンガイオーも昔から「描きたい」リストに入っていたんで
色々 最近ダンガイオーの事を考えていたらうっかり漫画のネタが浮かんだので
今ダンガイオーの漫画をうっかり描いてるところです。
漫画描くの苦手だからとりあえず8pにまとめました(さっき、シナリオかいた)
うまくいけば漫画UPしますねー(^^;
 



ちなみに・・

昔からヒロインのミア推しです・・!
ミアちゃんかわいいですよね!!!



あのストッキング太ももと、つやっぽい表情が魅力的すぎますよね!!



美人で清楚でほんと大好きv
ネットで同人調べましたが ロール×ミア なんでないのかなぁ
いいカプなきがしますが・・(って本系に恋愛要素皆無?なんで無理もないか)
ロールも好きです!でもパイもランバも博士も・・

ってか 
ダンガイオーチーム」が、好き💛
チーム愛な漫画8pできればサックリ描きます・・(-- サックリカケナキャアウトデスナ



そんなところで、最近の気になった情報



スプレーを吹きかけると、どんなモノでもタッチデバイスになる。
インテリアやオモチャ、楽器、自動車のハンドルなど、なににでも吹きかけて、 
数個の電極をつなぐだけであらゆるものがスマート化される・・・らしいです 
人形にも・・?!

・・オタクにやらしい時代が
さらに来る(?)予感・・!

           
こちらは2020年度以降の実用化を目指すそうですネ
ちなみにこの日記の情報ネタ?は
日記のネタ切れ防止対策の一環ですw(ぬるくみまもってくださいませ~)

ではまた次回

のらくろクン…1987年 TVアニメ

2019-050706-00{のらくろクン

明らかにマイナーアニメ
有名原作と世界観があきらかに違うリメイク作で、現代風でコミカルなアレンジバージョン。
結構面白かったきがしますが・・残念よく覚えていない
でも好きだった記憶がありますねー(今ならどう見えるか見てみたい。)

この時代のTVアニメとしては、かなりヒロインが美人キャラだと個人的に思っていますよ。
サブ主人公?の男の子の絵柄も好きでしたね!
いい絵柄のはずです。もりやまゆうじさんキャラデザですしね(大好きですw)
あとOPとEDの曲がどれもよかったです。
今でもたまに脳内で何度も再生されています・・
まぁのらくろの本家原作はしらないので、こっちの現代アレンジアニメしかしりませんが
もうちょいコレはコレとしてアニメ、評価されていい作品だとおもいますねー

昔から実は、懐かし版権ならこれ描きたいって思ってたんですよ!
資料がかなりネット上に少ない作品なんでちょい難しかったです
多分、リカちゃんちょっと大人っぽくなりすぎたかもw(ホントはもうちょっと背低いような・・)
あのころのもりやまゆうじさん風の絵にしたっかったはずが
なんか中学か高校のころの自分の絵柄に近い感じになってしまったw。(似ない)
まぁでも、自分の昔の懐かし系イラスト版権サイト(※閉鎖済み『懐オタDX』サイト)以来
正直丁寧に描いた?セル風の版権絵ってこれ久々・・

https://www.google.com/searchbiw=1167&bih=878&tbm=isch&sa=1&ei=WcTQXIqDJIS58QWHvKyYAg&q=%E3%81
%AE%E3%82%89%E3%81%8F%E3%82%8D%E3%82%AF%E3%83%B3%E3%80%80%E3%83%AA%E3%82%AB&oq=%E3%81%AE
%E3%82%89%E3%81%8F%E3%82%8D%E3%82%AF%E3%83%B3%E3%80%80%E3%83%AA%E3%82%AB&gs_l=img.3...20749.2
3499..23708...1.0..0.215.1359.0j4j3......1....1..gwswiz-img.......0i4j0j0i4i24j0i24j0i4i10i24.TwSBTclmKvA

作品データベース https://sakuhindb.com/janime/Norakurokun/

アニメーション制作 スタジオぴえろ
放送期間 1987年10月4日 - 1988年10月2日
話数 全50話放送:フジテレビ系列
総監督: 案納正美 製作: 布川ゆうじ  原作: 田河水泡  シリーズ構成: 浦沢義雄 
音楽: 本間勇輔  キャラクターデザイン: 森山ゆうじ 

キャラ/声優
のらくろ:坂本千夏  くろ吉:八奈見乗児  木下圭太:三田ゆう子  木下圭子:土井美加  木下圭介:玄田哲章
 沢口リカ:松井菜桜子  
ブル連隊長:滝口順平  犬川:亀山助清  お梅:千葉繁  ジミーブタ川:緒方賢一

オープニングテーマ
『You!You!You!』作詞 - 森雪之丞 / 作曲 - 羽田一郎 / 編曲 - 大村雅朗 / 歌 - BaBe
『JUNK BOY』作詞 - MEGU / 作曲 - 多々納好夫 / 編曲 - 佐藤準 / 歌 - MEGU

エンディングテーマ
『Hold Me!』作詞・作曲 - Fonny De Wolf / 日本語詞 - 森雪之丞 / 編曲 - 大村雅朗 / 歌 - BaBe
『BE MY BOY!』作詞 - 浅岡智子 / 作曲 - 大堀薫 / 編曲 - 大村雅朗 / 歌 - MEGU

※一部、「ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」参考

ebookjapanで漫画『キン肉マン』40巻まで無料読み放題 5月8日まで…だそうです



いいねー!





2019-041001-00
と、・・・いつもならとびつく情報ですが
今回は・・

微妙!
だってー 今年の初めから毎月ちまちまと5,6冊ペースで
電子コミック買ってるんですよね・・(ぐすん)


なんとか現時点で
キン肉マン26巻ぐらいまであつめたんですよー
で、一気読みしたいので
積んでる(途中から読んでない)ですね(^^;

うーん悔しいので
電子で今回は全部買う気してるのと
キン肉マンなら読み返ししたい系なので
まぁやはり買いでいいか・・
(なんか持ってた漫画が無料開放されると悔しくなるのは微妙ですねぇ)



結構、電子で買うだけ買ってそろってから一気読みするタイプだったりです。
早く、近年のキン肉マンのあたりまで読みたいですねぇ
ではまた次回!

まだ見えない部分の微調整が終わってない・・

2019-041101-00あ、なんか 最近SNSに行ってなくてすいません
なにか自サイトの改装に時間を割いてしまって・・(スマホから見てる方はPC版設定にすると、改造具合がわかると思います。)

ブログ改装の際のプログラム部分でどうしても
あの箇所をこうしておかなくてはというのが沢山あり
連日でやらないと忘れそうで怖く・・恐怖なもので・・

(T-T)・・・



大体は完成したので
うっかりもう開放してしまいましたが
うっかりアレをアレとかすることを忘れてもうちょい
まだ微調整が・・・(ああ・・意味不明ですいません)


う・・まだ時間かかりそう(表から見えない箇所ですが)
難しい・・



せっかくなのでタイトルロゴを!


そういえば前に昔のサイトのやつ見つけた時のですが
そのままタイトルロゴ、昔のに復帰しました。(色違い・・)
お星さまも復活。


余談ですが前回のイラストは去年の秋のやつです。
今回のもいつぞやの。
更新のたびにできるだけ どうでもいいような絵もアゲたいと思っています
とりあえずこのブログの必要性は
「pcを開く・・机に座る癖をつけること」


デスクに座る癖も現在遠のいてるのでなんとかせねば。
でも、最近少しづつ更新増やしてるので
癖がついて・・きましたよ(^^
まぁ・・がんばってみます~



さて、最近きになった情報。



市場が大きいのでゲーム業界の方は商業的なダメージは強いかも・・



人気ゲーム「PUBG」をプレイしただけでインドで学生が逮捕される
GIGAZINE https://gigazine.net/news/20190325-pubg-banned-in-india/

国によっては、認識として真似する人が出ると怖いとかあるのかもですね・・
ではまた次回

スターランプの夜

2018-101003-00
静かに・・・こっそりと・・・優しくなれる魔法

何かしら上を目指す生き方にしたいものです。折角生きてるのですから

最近、Twitterでサーフィンして
よいなあと思った言葉より。

ネイティブアメリカンの言葉って
何かカッコイイですよね!
カッコよくて重みがある。
なんとなくカウボーイビバップを思い出してしまう
アレってキャラがなんとなーく
ルパン三世にすこしガブりますよね
(あとほっそい足とか。w)


あのアニメのあとあたりから
アニメにどこかオシャレな雰囲気のモノが
一気に増えたきがしますね
今ではオシャレなアニメが普通な時代ですが
あの頃は目新しかったイメージがあります
あと絵柄が正直、ほとんど江川達也先生系なので
なんか江川先生の絵柄でSFは不思議な
感じが個人的にしたものです
(まあ江川先生は全く関係ないんですけどね。作品には。。アニメーターさんが江川作品に、
と、いう繋がりはありますが)


ちょっと今日は布団の中から送信です。
すいません(^-^)

今日ちょっと
お世話になってた方が亡くなって
とてもなんとも言えない感じでした
とはいえ、会った事はないのですが
わけあって、人づてにお世話になってたのです
確実に自分の人生に歯車をくれた方なので
ちょっと死ぬ前に会えなく残念でした。
生きてたら多分会ってたと思うのですけど


個人的に
人が死ぬとかに関して
恐らく自分は何か慣れているので
あまり動じないのですが
この方は特別お世話にある意味なったので
特別感謝してるので
もっと自分なりに自分らしく
よくなるように生きなくてはなあと
今思ってる所です…





結論から言うと
人は幸せになるのを目指して
生きてるので
上に行くとはその道のりを
指す事である、と思っています




OB1553302430357
半分を自分のために
あとの半分を誰かのために













そうなれたら
素晴らしいと思いますね







絵は少し前にさとぴあさんのとこで
描いたやつ。
珍しく絵板
正直、昔ほど丁寧にPBBS描かなくてすいません
って思っていますが
気楽に描ける気分重視で描きました
公共的なイメージで生き残ってる
しぃぺの貴重な場所です
とてもありがたいです
またそのうち描かせていただきたいと
思っております…



さりげなくスマホからも描けるPBBSで
すごいのでおすすめですヨ!


ではまた次回

ジェンダーバイアスで語る



記事を読んで感想です
まあ、たしかに少しはわかります
子供の頃 なかよしを買ってましたが
その頃初めて読んだ時
「わあ、ステキな絵、ステキな世界」とも
思いましたが
「なんで恋愛の話しかないのだろう、もっとギャグっぽいの読みたいのに、恋愛漫画あまり興味ないんだけど」
と、いう感情を小学低学年で感じたのを今でも強く覚えていますね

その頃のなかよしは
(まあ、買ってた雑誌なので引き合いにだしますが)
ギャグっぽいというか楽しい系は
コメディでは竹本泉、西原ちか、猫部ねこ、片岡みちる、とか1985年の前後ですけど
恋愛より楽しい系重視の漫画はすっごく少なくて
子供ながらに「シリアスな恋愛ものとかあまり興味ないし、恋愛恋愛しつこいテーマしかないんだな、編集部、大人は子供の見たい漫画わかってない」
と、いつも子供ながらに思っていたのを思い出します

猫部ねこ先生の時代のあたりからかなり
コメディにギャグタッチの漫画が
増えた印象ありますね
(かくいうじぶんも初期の猫部ファンでしたが)

ようやく高校生くらいから
少女漫画は恋愛モノだよね!と、
思うようになりましたが
これもジェンダーの洗脳からともいえるのかも。


※ジェンダーバイアス 社会的・文化的性差別、あるいは偏見のこと。 男女の役割について固定的な観念を持つこと、社会の女性に対する評価や扱いが差別的であることや社会的・経済的実態に関する女性に対する神話を指す。 たとえば、男は仕事、女は家事育児といった概念が挙げられる。




ですが、
自分はもしかしたら少数派なのかもしれませんが
現時点では古風な70年代の少女漫画の主人公が
好きなのです

特徴は80年代より
70年代のほうがおしとやかで女性らしい
くどいほど女性女性してる
かわいらしい女の子が多いからです
ちなみに90年代の少女漫画は
ハキハキと気の強い女の子が
主人公がとても多くなり
時代もかわったなあと昔から
いろんな年代のを読むたびに
少女たちの女性主人公像に
変化があるのがわかりますね




ジェンダーバイアスといえば
女性は女性らしく  のようなものに
もの申す!なものですが

でもまあ、それもそれでよいとは
おもいますが、
女性が女性であるという事の
表現をあまりにもとっちゃっても
カッサカサの色気もないモノしか残らないような
きもしないでもないが
つきつめたら
中性的なものになってしまう
世界になるということなのかとも
思えますね。。

女の子は女の子らしくって
好きですけどね…
逆にそう思うのも
有りだと思うし、逆もまたしかり、で。


うまくいえませんが
まあ、それぞれ個人が
好きなように?生きるのが
やはりよいとは思います


女性らしく→可愛らしく
男性らしく→カッコよく


たしかに男女とは表現でも何かがちがいますが
実際、身体の作りが違うのだから
心も多少違うわけなので
まあ、考えても答えのでない問題な
きもしますね







ただ、ネットを見てよく思うのですが
女性に攻撃的な内容や
男性に攻撃的な内容を
目にしてしまうことが多々ありますが



男性も女性も性別うんぬんの前に
同じ人間なのだから
仲よくすればいいと思うことですね… 





全然関係ないけど
Pカップ声優の星間美佳さん
女性フェロモンすごいですな…!!





で…でかいのだ

なんだよpカップって…
ではまた次回👍